読み取り前

referral2

読み取り後

既往歴及び家族歴
高血圧症、狭心症、右大腿骨顕部骨折
病状経過及び検査結果
平素より大変お世話になっております。貴院で定期往診していただいている方ですが、2021/1/27に上記
診断で入院となり改善され退院の運びとなりましたのでご報告させていただきます。
当院への入院経過ですが、1/25 15時からの呼吸苦の訴えがあり、SpO2 88%前後と酸素化不良も認めた
ため、娘さんが救急要請し当院に搬送、同日入院されました。
入院時両肺野に斑状のスリガラス影を認め軽微な肺炎像が指摘され、隔離対応の上で新型コロナウイル
ス抗原検査·PCR検査を実施し陰性を確認し、下記抗菌薬加療を行い改善を認めました。
入院時嘱下機能評価も行いましたが食事摂取も問題なく、ADLも入院以前と変わらない程度であったた
め退院とさせていただきました。
退院後の往診の継続をどうぞよろしくお願いいたします。


読み取り前

referral1

読み取り後

【既往歴及び家族歴】
#1.糖尿病 #2.狭心症 #3.高血圧 #4.骨粗しょう症

【病状経過及び検査結果】
平素より大変お世話になっております。
佐藤様は平成30年1月より当院にて心機能経過フォロー中です。
初診時点では、降圧薬は処方されておらず、自宅血圧も130程度と
のことでしたが、HR:110-150bpm
と上室性頻脈があり、メインテーとを追加しました。現在
HR70-90で安定しております。心血管系のスクリーニングも問題
ありません。
今後は貴院での定期フォローを希望されております。
ご多忙ななか大変失礼いたしますが、ご加療継続のほど何卒宜しくお
願い申し上げます。


読み取り前

referral3

読み取り後

傷病名
#Alzheimer型認知症 #高血圧 #骨粗繋症
紹介目的
ご加療継続のお願い
既住歴及び家族歴
#左大腿骨転子部骨折術後(2020年12月)
#脳梗塞
病状経過及び検査結果
平素より大変お世話になっております。
当院の往診患者の経過を報告させていただきます。
医院花子様は2020年10月20日に施設ベッドサイドで転倒し、左大腿骨転子部骨折で入院され、 手術され
ました。その後リハビリ継続され経過良好で今年1月より当院で往診開始致しました。
入所時、環境変化に伴うと考えられる不穏がみられ、 リスペリドン内服開始し落ち着いています。 その
ほかも現在の処方で状態は安定しています。
引き続きご加療継続のほど何卒よろしくお願い申し上げます。
治療経過
現在の処方
アムロジン5mg
エディロールカプセル0.75μg
ボノテオ錠50mg
バイアスピリン錠 100mg
オメプラゾール錠 10mg